滋賀県大津市にある、ちっさなパソコン教室「ぱそこんる~む123」インインストラクターが綴るWord(ワード)、Excel(エクセル)、PowerPoint(パワーポイント)、Windows(ウインドーズ)覚え書き。

Word(ワード)で任意の場所で改ページする


Word2010 >>段落体裁

Word(ワード)で任意の場所で改ページする



Word(ワード)では用紙の最後まで来ると自動的に改ページされて、次のページに移ります。

改ページ_01



このまま文章を書き続けると、自動的に次のページに移る。

改ページ_02



しかし、この自動改ページは文脈を容赦せず中途半端な所でも改ページされたしまいます。



そこで、区切りのいい任意の場所で強制的に改行する方法です。


 方法その1

  • 改ページして次のページから始めたい場所の最初の部分をクリックしてカーソルを移動しておきます。

改ページ_03


  • リボンメニューの「挿入」タブをクリックします。
  • 「ページ区切り」をクリックします。

改ページ_04


  • 指定した場所で改ページをすることができました。

改ページ_05


方法その2

  • 改ページして次のページから始めたい場所の最初の部分をクリックしてカーソルを移動しておきます。

改ページ_03


  • リボンメニューの「ページレイアウト」タブをクリックします。
  • 「ページ設定」グループの「ページ区切り」をクリックします。
  • 「改ページ」をクリックします。

改ページ_06


  • この方法でも改ページができます。

改ページ_05


実はもっと簡単な方法があります。


キーボードから行う方法



 改ページして次のページから始めたい場所の最初の部分をクリックしてカーソルを移動しておきます。

改ページ_03



キーボードから Ctrlキー (Ctrlキー)を押した状態で、 Enterキー(Enterキー)を押します。

改ページ_07


  • 指定した場所で改ページをすることができました。

改ページ_05


改ページを削除する方法

  • 「・・・・・・改ページ・・・・・・」の前をクリックします。

改ページ削除_01


  • Deleteキー(Deleteキー)を押します。



  • 関連記事


powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional